--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹のパズル*02

2009年10月20日 20:38

第2話、続きからどうぞ☆

********************

「…転入生と付き合ってたんだってな。」

クラスが違っても、なんとなくお互いに時間を合わせて一緒に帰っていた。
それが、あたりまえで、心地のいい日常。
でも、今日は、オレの胸のモヤモヤのせいか、居心地が悪くて。
早く家に着かないかと思ってしまうくらいだった。

あかねが話してくるまでは聞かないと思っていた元カレの話も
気付けば、オレの口から溢れる始末。

「ゆかから聞いたんでしょ?徹平くんは、中学の時に彼氏のフリをしてもらってただけよ。」
「おまえ、東風先生のこと好きだったんじゃねーの?なのに、彼氏って…結構いい加減なんだな。」
「だからっ、フリだって行ってるでしょっ!中学の時は男の子達から逃げるのが大変で、それで、見かねた徹平くんが…」
「ふーん?どうだかなー…」
「なんで、そんなに突っかかるのよ。ひょっとして、乱馬、妬いてるの?」
「違っ!うぬぼれるのもいいかげんにしろよっ!元カレが戻ってきて良かったじゃねーかっ。まぁ、オレには関係ないから、おまえの好きにするんだな。」
「そんな言い方しなくたって…っ乱馬のバカーッ!」


あかねにカバンで殴られた所より、胸がキリキリ痛む。
なんで、あんな風にしか言えなかったんだとか。
また、あかねを泣かせちまったんじゃないかとか。

後悔ならいくらでも出てくるのに。

「…オレが…悪い、か。」

あかねの事を追いかけられなかったけれど、
いつも、笑っていて欲しいから。

出会った頃のオレたちじゃなく、今のオレたちの距離なら
素直にあやまる事ができるはずなんだ。

たとえ、オレの知らないあかねの過去に怯える自分がいたとしても。

********************



スポンサーサイト


コメント

  1. 妄想大好きです!

    こんばんは!
    またまた、来ちゃいました!
    しかも、転校生ネタがUPされていたので、
    ウハウハです!
    もう、これは小説ですね。
    しかもイメージ画がしっくりきます。
    私もそんな感じの子をイメージしてましたよ。
    是非、徹平くんにはあかねちんに猛アタックして、乱馬にメラメラヤキモチを妬かせて欲しいですね。
    昔、彼氏のフリをしていた徹平くんなら天道家の住人とも仲良しな気が、それでPちゃんとも絡みの波乱が巻き起こる的なのもいいですね。やっぱり、あかねちんを巡るバトルが好きです。
    そんなこんなで、昨日仕舞っていた桃源郷のポスターを押入れから出して眺めてはニヤニヤしてます。乱馬と桃磨に挟まれたあかねちん、大好物です!!
    また、遊びに来ます~。

  2. coco | URL | -

    小説だなんてとんでもない~

    適当なワタシの妄想を読んで下さり、
    ありがとうございます。
    小説のような情景描写が苦手なので、脚本っぽく(!?)
    ザザッと勢いで書いちゃってます。
    それでも、おつきあい下さり、感謝ですよ~!
    これ以降、あまり考えてなかったけれど、
    最後まで、今のノリでなら行けそうかな。どうかな。
    「天道家と仲良し!」よし、ネタに入れよう~
    また、遊びに来て下さいね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cocorononakabox.blog12.fc2.com/tb.php/15-af40b2f4
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。