--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spell<初期乱あSS>

2011年05月22日 15:38

久しぶりに文章らしきモノを書いたのでUP。
背景も状況もわっかりにくいモノですみません~!
雰囲気で感じとってね!

特捜のボスルートのワンシーンをヒントに
初期乱あに置き換えてみました(^_^)

つか、元ネタが乙ゲーだと、
乱馬が男前になりすぎる気がして困る(笑)
原作3巻までの乱馬だと思って読んでくださいなw

ではでは、続きから。


拍手ありがとうございました!



「うわー…これ洗い流すの大変そう…」
「おめー早くシャワー浴びたほうがいいぞ」
「あんたもね、乱馬。でも、ペンキじゃ変身しないんだ。へぇ~」
「うるせーな。後がつかえてんだ、ホラ、早く入れよ。」
「へっ?乱馬、先でいいわよ?」
「おめーのほうが黄色い。先にその派手なの落としてこいよ。」
「…うん。ありがと。」

学園祭の準備中。
補充したペンキを担いできたクラスメイトが資材につまずき、
近くのあかねにペンキ缶が直撃!ってところを、
頭で考えるより先に動いた身体があかねを庇って間一髪!って…

なるハズだった。

「まさか、落ちてきたペンキ缶受け止めたらフタが外れるとかって…そんなオチかよ…」

全身に黄色を浴びて派手になったおれとあかね。
あかねの長い髪は毛先まで染まっていた。

「うわー…おれの髪もバリンバリンだぜ…」

早く落とさないと大変な事になるからと、
職員宿直用のシャワーを貸してもらえることになった。

「ま…ペンキで良かったか…無傷は無傷だもんな」

そう。
缶ごと、あかねに直撃しなくて良かった。
なんでか、わかんないが、あいつに傷はつけたくない。

「かわいくねーし、ガサツだし、寸胴だし…でも…女…だしな」





シャワー室のほうからキュッと蛇口の閉まる音がした。

「乱馬ー?ほんとにこの体操服借りていいのー?」
「おう。おめー着替えねーんだろ?」
「でも、乱馬は?」
「おれは替えのチャイナあるし。いつ濡れるかわっかんねーから常備してんの。」
「あははは!そっか!じゃ、借りるね。」

ドア一枚隔てたシャワー室から布擦れの音がして、
その音がこの小さな宿直室に響いて少しドキッとした。

「乱馬次いいよー。もう、すごいの!何回洗っても黄色とれないの!」
「げっマジかよ!?」
「ホントホント!…それにしても、やっぱり男の子の服って大きいね~」


おれの体操服の袖をまくりながらシャワー室から出てきたあかね。
半袖なのに七分袖みたーい!とかなんとか呑気な事言ってるのは、
まさしく「あかね」そのものなんだけど。

なんつーか…
ブカブカの体操服から覗く鎖骨とか、まとめ上げた髪とうなじとか、
短パンのウエストが緩いからと二つ三つ折ってウエスト調整してるもんだから、
短くなった丈から見える太ももとかっ…
いやっ、太ももは女子体操服でも見てるハズだけど、
おれのを着てると、なんか、なんか…

「じゃっ、入ってくる」
「うん、サッパリしておいで。」

相変わらず呑気な声で顔で笑うもんだから。
直視できなくて俯いたままシャワー室に駆け込んだ。


マズイ。


ヤバイ。


おれにもこんな感情があった事に驚いて、
そんな思いも黄色いペンキも全部全部洗い流そうとゴシゴシ洗い続けた。






「上がったぞー…う…寒っ…ヘックシ!!!」
「乱馬?大丈夫?」
「……最初、水、被ったからな」
「はぁ!?水!?風邪引いちゃうよ、何考えてんのよ、もうっ!」
「………おめぇのせいだっつーの…」
「え?あたし、シャワー壊したとか!?」
「んなワケねーだろ。ちょっと心頭滅却っつーか…」
「心頭滅却?」
「………理性がぶっ飛びそうだったから、頭から水被ったっつーか」
「………え?」
「おれが理性的な男で良かったな、鈍感」
「…わけわかんない」
「おれは男でおめぇは女なんだなーって話。さて、教室戻るぞ。」
「…うん」

納得いかないーって顔のあかねの背中をポンと押して先を促す。



そうだ、おれは男、で。

あいつは女。

きっと、気付かないほうが良かったと、後悔する事になる。
可愛いよ、だなんて、もう言えねぇ。
本当の事を言ったらブレーキが壊れるに決まってっから。

「精神修行が必要だな、こりゃ。」
「なにブツブツさっきから言ってんのよ。」
「いや?男もんの服着て髪まとめてても色気まーったくないなーと思ってさ。」
「悪かったわね!」


色気がねぇと呪文のように。
唱えていないと抑制しきれないんだ、本当は。




このお話の続きはエピローグ


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cocorononakabox.blog12.fc2.com/tb.php/455-d98ec4cb
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。