--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、廻る(初期乱あSS・第三話)

2012年04月27日 17:42

「ここか?おめーの好きな店とかって」
「うん!ゆかやさゆりたちと良く来るんだ」

ショッピングモールの一角にあるこの雑貨屋は
いかにも『女子』が好きそうな色や柄で溢れてる。

通路から覗いただけでも女だらけだとすぐにわかる店内に怯みそうになる。
………絶対に一人では来れねーな。

「じゃ、行こ?」
「お、おう」

………女になって来れば良かったなんて、1%だって思ったりしないんだからな。

「ところで予算は?」
「よっ…予算はそこそこ用意してある。な、何しろ世話んなってる先輩だからな」
「相当お世話になってたのねえ」
「まっ…まあな」

あかねが鈍くて良かったと、心底思う。

まあ、その鈍さで苦労することも多いけどな。

「お、なんだコレ?」
「スノードームよ。ホラ、こうして逆さまにして戻すと…」

あかねの掌にすっぽりと収まるガラスのドーム型の置物、
スノードームとやらは小さな地球のように球体の中で金の雪みてーなのをゆっくりと舞い上げ、
静かに静かに、降り積もる。

「すっげー!こんなに綺麗なんだな」
「ふふっ、あんたもこういうの好きなわけ?」
「なっ…なんだよ。好きだったらなんか文句あんのかよ」
「違うわよ。私も好きだから、一緒だなって思って」

棚にスノードームを戻しながら「好き」と発言したあかねにドキドキする。
あれはスノードームに向けられた言葉であって、おれに向けられたものではないというのに……
ああ、もう!

「っていうか!おめーも色々見て欲しいもんねーか探せよっ!……参考にすんだから」

普段から良く来るというだけあって何がどこにあるかわかってるあかねは、
様々な雑貨を見ては「これがいいかも」なんて真剣に品定めしてくれてるようで。

内心詫びながら、あかねの後について歩く。

「あ、かわいい」
「ん?ああ、これって確か………髪につけるヤツじゃなかったか?」
「そうよ、シュシュって言うの」
「………いいな、それ。あかねに似合うんじゃねーの?」
「えっ?……先輩のお礼は?」
「あっ、いやっ…だっ…だいじょーぶだっ、先輩……もおれみてーに髪長いからっ」
「ふーん?そうなの?」
「そっ、そ−なんだよ!っていうか、大体わかったからっ…そうだっ、あかねは本屋行きてーって言ってただろ?おれは買っておくから、おめー先に本屋行ってろよ」

まだ店内全部見てない、というあかねを半ば無理矢理押し出して本屋に向かわせ、
おれはその間に買い物を済ませた。


:::::::::::::::::::::::::::::::


「おう、欲しいって言ってた本、あったか?」
「ううん、売り切れだって。あんたは?もう買い物終わったの?」
「ああ…………ほら、これっあかねに…シュシュ…だっけ、受け取れよ」
「え?なんで?」

驚くあかねに強引に紙袋を押し付ける。
店の店員が何も言わずに「プレゼントでお包みしますね」とラッピングしてくれたシュシュだ。

「なっ……なんつーか、今日付き合ってもらった礼だから!」

ホントは今日の礼なんかじゃなくって。
いつもいつも、学校やなんかでおれの為にお湯を探して来てくれるあかねへの感謝の気持ち。
もしかしたら『おれの為』だなんて思い上がりもいいとこかも知んないけど、
それでも、あかねはいつだって、人の為に一生懸命で。


口で「ありがとな」って言えないおれからの、プレゼント。


「お礼なんて…………でも、嬉しい。ありがと」

嬉しそうに笑うあかねを直視できない。
笑うと破壊力増すな、こいつはっ!

「ところで、お世話になった先輩へのお礼はどうしたのよ?手に何も持ってないじゃない」
「へっ………?あっ………!!せ……先輩のはえーと……いつ会えるのかわかんねーからまた今度にしたっ、悪くなったら困るしな、はは」
「悪くなったら……って食べ物じゃあるまいし………」
「そっ、それよりも!なんか腹減らねーか?せっかく来たんだし、いい感じのもん食ってこうぜ」
「乱馬のおごり?」
「しょうがねーなっ!おごってやるよ!」

やった!と喜ぶあかねを横に、
デートもどきがまだまだ続くのかと思うと嬉しくなる。

願わくはお店が混んでるとかで待ち時間が長くありますよーにっっ!!

……とらしくもない、願掛けしてみたり、な。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://cocorononakabox.blog12.fc2.com/tb.php/637-30eb3a70
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。